スピードテスト.jp ニュース インターネットが切れる?最も一般的な原因5つをご紹介

インターネットが切れる?最も一般的な原因5つをご紹介

インターネットの接続が不安定ですか?一緒にインターネット接続の不安定さの5つの一般的な原因を見ていきましょう。プロバイダー側の問題を見分ける方法、古いルーターが原因の場合、そして過負荷の家庭内ネットワークが接続の安定性にどのように影響するかを学びます。

インターネットが切れる?最も一般的な原因5つをご紹介

安定したインターネットは私たちにとって欠かせないものとなっています。ネットテレビを見たり、ゲームをしたり、在宅ワークをしたり、スマートホームを利用したり、ただインターネットをサーフィンする場合でも、常に質の高い安定した接続が必要です。残念ながら、現在でもインターネットが突然切れることがあります。

一部の人々はこの問題を時折解決しますが、他の人々は週に何度もイライラします。しかも、これらの切断は規則的に発生することはほとんどなく、問題の特定をさらに困難にしています。 このガイドでは、インターネットの切断の最も一般的な原因とそれを解決するためのヒントを説明します。
 
  1. プロバイダー側の技術的問題

切断が発生した際に最初に考えるべき原因は、プロバイダー側の問題です。時折、解決に数時間かかる技術的な問題が発生することがあります。悪天候や過負荷によるネットワークの混雑が原因です。

ただし、ネットワークのメンテナンスに伴う計画的な停止の場合もあります。プロバイダーはアプリケーションやウェブサイトでその情報を提供するべきです。計画的な停止情報が見つからない場合や依然としてインターネットの問題がある場合は、プロバイダーのサポートを直接連絡して問題を報告することができます。

  1. 古いまたは不良のデバイス

インターネット接続の不安定さは、使用しているデバイスの古さが原因であることもあります。この場合、モデムやルーターが該当します。デバイスが古くなく、ファームウェアが最新であることを確認してください。リセットして再起動することで復元され、更新される可能性があります。より経験豊富なユーザーはデバイス設定を確認することもできます。

それでもインターネットが不安定な場合、デバイスが故障している可能性があります。これを確認するのは非常に難しいです。絶対にデバイスを分解して自己修理しようとしないでください。最初にリストの他の原因を確認し、それでも解決しない場合は、デバイスをサービスに持ち込むか、プロバイダーに連絡してください。

接続がケーブルに依存している場合、経年劣化による損傷が発生することもあります。これがインターネット接続の不安定さや速度低下を引き起こします。とはいえ、直接的な損傷だけでなく、摩耗も考えられます。

ネットワークケーブルが問題であるとすぐに特定するのは難しいです。プロバイダーに直接連絡し、技術者を派遣してケーブルのチェックと修理を依頼する方が良いでしょう。

TIP: インターネットが切れる場合、インターネット速度の測定を行うのが一番簡単です。弊社の繰り返し速度測定ツールが長時間の接続品質を測定するお手伝いをします。これによりインターネット速度の変動と切断回数を簡単に確認できます。計測結果をプロバイダーと議論することができます。

  1. 家庭内ネットワークの過負荷

家庭で複数のデバイスを同時に接続すると、インターネット接続が不安定になることがあります。問題はデバイスの数だけでなく、その使用目的の負荷の大きさも関係します。

例えば、4人家族が遅いインターネット接続を使用している場合、2部屋でストリーミングプラットフォームが稼働し、全員がインターネットをサーフィンしていると、ネットワークは簡単に過負荷になります。その結果、ストリーミングが途切れ途切れになり、ウェブサイトの読み込みに数分かかることがあります。

同様の状況に悩んでいる場合は、プロバイダーに問い合わせ、接続速度の向上を検討してください。接続デバイスの数を制限することも迅速かつ効果的な解決策です。以下の表で各タイプの接続の品質をご覧ください。

接続タイプ

最大ダウンロード/アップロード速度

安定性

高負荷作業向け (ストリーミング、ゲーミング)

DSL

100 / 10 Mbps

ほとんど不適

ケーブル

1 000 / 50 Mbps

理想的

光ファイバー

1 000 / 1 000 Mbps

非常に高い

理想的

衛星

100 / 10 Mbps

少し不適

モバイル 4G/LTE

100 / 50 Mbps

モバイル 5G

500 / 500 Mbps (将来的には1 000 Mbps)

非常に高い

理想的

TIP: 接続速度が遅い場合、高負荷作業は夜間や家庭全体がインターネットに接続していない時間に計画しましょう。

  1. 不十分または弱いWi-Fi信号

インターネットが切れる理由がまだ分からない場合、原因はWi-Fi信号の弱さにある可能性があります。この場合、不安定なインターネットはルーターの配置や壁や家具などの障害物が原因であることがあります。

まずルーターをより良い場所に設置し、複数の部屋を同時にカバーできるようにしてください。以下の追加デバイスが役立ちます

  • セカンドルーター – 他の部屋にもネットワークを拡張できます。
  • メッシュネットワーク – 複数のサテライトノードがネットワークを形成し、家全体をカバーします。
  • エクステンダー – 低価格のデバイスで、別の部屋にネットワークを拡張するためのものですが、カバー範囲は必ずしも良いとは限りません。
  • パワーラインアダプター – 電気配線を使用してネットワークを拡張します。片方のデバイスをルーターに接続し、もう片方のデバイスをWi-Fiを導入したい部屋のコンセントに差し込みます。

無線インターネットを利用し、Wi-Fiルーターで受信している場合、解決方法は少し複雑になります。この場合、ルーターを家庭内にシグナルを配信しながら、外部からのシグナルも十分に受信できる場所に設置する必要があります。理想的な場所は窓の近くの高い位置です。

  1. 不良または設定が不適切なデバイス

すべての方法を試してもまだインターネット接続が不安定な場合、問題はお使いのデバイス側にある可能性があります。特にスマホやノートパソコンなどです。まずすべてのドライバーが更新されていることを確認してください。そうでない場合、頻繁な切断や完全な接続切れが発生することがあります。

問題が続く場合は、ネットワークの設定をリセットし、工場出荷時の状態に戻すことができます。その後、デバイスを再度接続することができます。この方法でも解決しない場合、専門のサービスにデバイスを持ち込んでください。


インターネット接続の不安定さには多くの原因があります。その特定は想像以上に難しいことがあります。いずれにせよ、忍耐強く小さなステップで進めることが重要です。急激で根本的な解決策は大きな損害をもたらすことがあります。

VPNという略語はおそらく聞いたことがあるでしょうが、それが具体的に何を意味しているのか、またオンライン活動にどのような影響を与えるのかご存じですか?VPNの仕組み、用途、メリットやデメリットについて分かりやすく説明します。VPNがあなたのプライバシーを保護し、制限されたコンテンツにアクセスできるようにする方法、そしてさまざまな種類のVPNについて学びましょう。

ストリーミング、ゲーム、または在宅勤務に最適なインターネット速度は何ですか?ダウンロードとアップロード速度に影響を与える要因と、ニーズに最も適した接続タイプについてご紹介します。また、インターネット速度をテストし、必要に応じて速度を向上させる方法もお伝えします。

アマゾンはKuiperプロジェクトで衛星インターネットの世界に参入し、遠隔地にも高速接続を提供することを約束します。地球軌道上に3,200以上の衛星を持ち、SpaceXのStarlinkや他の競合と競争します。アマゾンのインターネットはどれくらい速いのでしょうか?その価格は?いつ利用可能になるのでしょうか?

インターネットを当然のように思っていますが、その背後にはどんな仕組みがあるのでしょうか? IPアドレスの秘密を解き明かし、デジタル世界におけるあなたのユニークな指紋を発見しましょう。IPアドレスがデバイス間の通信をどのように可能にし、IPv4とIPv6の略語が何を意味するのかを学びましょう。

Other language versions